2013年12月19日

ジャック・エリオットさんと友部正人さんとの思いで☆

 むかしジャック・エリオットというアメリカ人のフォーク歌手のコンサートの時。
鹿児島焼酎をもって楽屋訪問したんですが、友部くんが紹介してくれました。
そのことがとてもうれしかった。その場でジャックさんはひと飲みして「うん、
これは美味い酒だ」と喜んでくれた。あのウディー・ガスリーのお弟子さんに
会えた事が満足でした。


幸平さんのシェアーです。これ聴くとナミダが出ちゃうんです。
友部くんの友達からプレゼントしてくれたLPレコードを今も
大切にして聴いています。アルバム全曲いい感じです。
友部くんがアメリカから帰ったころの作品だと思います。
詩が面白いんだな☆

☆☆
posted by CodomoRoujin at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする